日々の"ほっこり" おかぴごと日記

人間らしく。愛と笑顔の明るい心で歩こう。

◎モノクローム 5/7〜

 

 

 

お休みってこんなに幸せなものなのか〜。

 

 

 

特に予定がないと思っていたが

なんだかんだで

会いたい人たちに会える時間になったり

写真を撮らせてもらって

お子さんたちの笑顔を見させてもらって

 

もうなんかすごく幸せ。

 

 

 

写真展、搬入が完了しました!

 

モノクロ写真、入ってます。

 

4人4色、いい感じです◎

 

cafe DODOにて、5/7 〜 6/3 までです!

 

 

f:id:happyokapi:20210503113150j:image

 

コメントノートもあるので

是非是非、コメントもよろしくどうぞ◎

 

 

 

 

業務的な脳が活発してたので

感性が磨かれている気がしていない 

 

でも

時々 写真を撮る時間もあったり

プライベートで休みの日に 

写真を撮らせてもらったり

 

ただお家の植物や じいちゃんばあちゃんを

撮っている中で

 

 

いいなあ〜っていう、自分の落ち着きと癒しの

時間をちゃんと確保してるんだなと思う。

 

 

好きな人たちにあって

一緒に笑って

 

今本当にそういう時間が大切だ。

ありがたい。

 

 

 

闇の中に光を見つける。

光を見ていても、どこか物悲しくなることは

あるもので。

 

そういうのをよく写真に撮ってるんだなあと。

 

どんなテーマかを言葉にするのが

難しくて

 

でもちゃんと選んだのには理由があるのだろうと

いつも後付けなんだけどね。

そしてそれを話すのって

ちょっと照れくさいんだ。

 

 

 

私の選んだ色は、黄色。

 

太陽の黄色。

 

光の黄色。

 

 

それをモノクロにした時にも 

伝わるものがある。

 

モノクロ写真はいつもの見てる世界を

違った世界で見ることができると発見。

 

写真を撮る上ではこちらも深掘りをしていく

面白さがありそうだ。

 

さて、一方で

モノクロの世界になってしまったら

どうだろう、と考えた。

 

色を見て、癒されることもある。

色を身につけて、気分が晴れやかになる時がある。

日々彩に救われているのもあるのではないか。

 

色がなかったら、きっとまたどこか

心は寂しくなっていくのかなとも思った。

 

 

 

遊び心だ。

面白さだ。

楽しさだ。

 

 

そういうもので日々を彩るように

 

色もまた、

日々の心を彩る一つであるのかもしれない。

 

 

 

今回も、写真展の機会を頂けて本当に

ありがたい。

 

声を掛けてくださるcafeDODOの杉さん

一緒にやろうと言ってくれるしのさん。

 

ちゃんなつ、ゆうこりん

 

 

本当に、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

22日ごろから

後半の展示もあります。

 

今回は2部制です。

 

 

乞うご期待。

 

 

 

 

 

今日も、一歩。

 

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20210503114228j:image

 

 

 

 

◎ちゃんと、流れに乗ってる。

 

 

 

終わったーーーーー!!

 

明日から5連休です!!

やったー!

 

お天気はあまり良くなさそうだが…。

 

 

まあ、良いでしょう!

 

 

健康に安全に過ごしましょう!

 

 

 

 

今日も、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

優しいとか

優しくないとか

 

 

 

言ってられないときもあるよね。

 

 

 

感情だよね。

いいもわるいもないよね。

 

 

 

そう思うんだから

そう思えばいいでしょ。

 

 

 

ムカつくならムカつけばいい。

嫌いなら嫌いでいい。

 

 

 

 

守るものがあるなら

なおさら。

 

 

 

それを見て見ぬふりをできるほど

お人好しでもないもので。

 

 

 

自分だけがよければいい

とも

思いたいけども、そうもいかないわけで。

 

 

 

そういう時に発揮される策士感。

そういう時には自分が女だなと自覚する。

 

 

 

正面から向き合うことを恐れている人と

正面から向き合うことは

別に怖いことじゃない。

 

 

正々堂々。

 

 

こちらが堂々としていれば

きちんと話し合うこともできるかもしれない。

 

 

 

満たせてないなら、

自分で満たせ。

 

自分で満たす方法を探せばいい。

 

それを他人のせいにし続けているのなら、

何も無くなった自分に気付くまで

とことん孤独になればいい。

 

 

誰も救ってくれないよ。

誰も助けてくれないよ。

まずは自分で一歩を踏み出さないと。

 

 

まわりを傷つけているのに

勝手なことしてるのに

自分だけが思うようになると

思ってる人って

 

世の中結構いるよね。

 

結局、思うようにいかないんだよね。

思うようにいかなくて

嘆くんだよ。

 

どこの職場でもいるんだな〜。

珍しいことでもない。

 

認めて欲しい

評価して欲しい

褒めて欲しい

 

心の穴が大きいのだろう…。

 

 

 

同じところで

手だけ伸ばしたって

結局は自分で動いていく力がないと

寄り掛かるだけになってしまうのだから。

 

 

寄り掛かられる人のことは

一切考えていない。

いつか気付いた時には

その寄りかかっていた場所は崩れている。

 

 

そしてまた

どこかに依存先を探す。

その繰り返しでいいならいいのだ。

 

 

でも、

それによって周りが崩壊しなきゃいけない

と、いうことはない。

 

周りがそれに合わせて

依存先にならないといけない

と、いうことはないのだ。

 

 

逆に言えば

その状況によって

周りがより、精神的に成長するのは

確かなことだ。

依存先にならずに、

ちゃんと人と人で対等になることだ。

 

 

むしろまわりのレベルを上げていけばいい。

 

 

下に合わせず

平均値を全体的に高めればいい。

 

 

くだらないことで頭を使ってないで、

至らない自分に気付いて

立て直せばいいのだ。

 

 

いや、立て直すしかないのだ。

生きているなら。

 

 

 

陰口を言われてようが

いなかろうが

こちらに聞こえていなければ

そんなもの存在しないのだから。

 

 

無視をされるのであれば

こちらからも必要最低限のことだけ

話せばいいのだから。

 

 

 

仕事でしか関わらないのだから

仕事は仕事で割り切ればいいのだ。

 

それが嫌なら

環境から抜け出して違う場所にいけばいい。

 

 

 

自分を責めるという選択肢は存在していない。

うまくいかないことには全て

自分に原因がある。

 

 

 

物事はきっと

それに気付かせてもらえるためにあるだけだ。

 

 

 

そう思えるのも

今までの経験値のおかげだろう。

ありがとうございました。

 

 

 

恐怖を乗り越えて、

一歩、また一歩。

 

 

 

 

変わる時だねえ。

時代にのってるねえ。

 

ちゃんとよくなってるから、大丈夫。

 

 

 

 

 

今日も、一歩。

 

 

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20210430235228j:image

 

◎それでいいんではなかろうか。

 

 

 

何も言わないって

相手の感じ方と捉え方がよくわかるね。

 

 

別に何も言ってないし

何も思ってないけど、

 

 

ある人は

あの人怒ってるんじゃない?

あの人ほんとは嫌なんじゃない?

あの人何も考えてないんじゃない?

あの人こうしてほしいと思ってんじゃない?

 

 

って

勝手に解釈するよね。

 

 

それで

面白いのはさ、

それって

確認しないんだよね。

 

 

勝手に幻想を抱いて

勝手に上がったり下がったり

振り回されたりしてんの。

 

 

勝手な解釈してるのは

勝手な受け取り方をしたのは

自分なのにね。

 

 

 

それでさ、

ある人は相手を責めたり、

ある人は相手を避けたり、

声かけない方がいいよって周りに言ったり、

あの人ちょっと頭がおかしいよねって

噂を流すんだよね。

 

 

 

くだらないね〜。

 

面白いね。

 

 

 

結局ほんとのところを

しりたくないのは自分で。

 

ほんとのことを言われて

受け止められないからそれをしないんだ。

 

でもさ

やっぱ

開けてみないと中身はわからないんだよね。

 

 

気を遣うって

そういうのじゃないはずだけど

 

まわりまわって

その気遣いというものが

とっても余計なお世話になる時ってあるんじゃ

なかろうか。

 

 

 

人の評価なんて

そんなもの。

 

 

群れたって

本質を見れない人に混ざるだけに

なるだろうって

心のどっかで、

思ってんだろうな。

 

 

 

そこの答えはそうであれば、

それでいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

別にそれをどうも思わない。

 

 

 

 

みんな勝手に生きてくれ。

誰も何も思ってない。

 

 

そんなに誰も気にしてないよ。

 

 

 

 

まあね、

こんな性格だからね

 

 

 

やりたいようにやってくんだわ、結局。

 

 

 

人の話は

聞いてるようで、多分全然聞いてない。

 

 

自分とブレンドされたとこだけ

生かせばいいのだ。

 

 

 

 

 

 

わーーー

 

大豆田とわ子と三人の元夫

 

面白い!!!

長岡さん出てるし、エンディングも良い〜◎

 

 

 

 

 

 

今日も、一歩。

 

 

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20210422174807j:image

 

◎向く方向。

 

 

 

園芸に興味が湧いてきたので

早速雑誌を購入。

 

 

f:id:happyokapi:20210419212255j:image

 

 

昨日読み漁った。

いろんなところで

興味を持てば

しれることってもっと広がるんだろうな。

 

 

やってみてもいいなあ。

庭もあるし。

 

じじばばにも聞けるし。

 

庭にも前より

目が向いたから

名前を覚えるところから興味が湧いている。

 

 

 

何事も、

行動に、

移せるか、

が重要ですね。

 

 

行動力ある人に

会う機会が増えている。

インパクト。

 

ただただ楽しそうだな。

 

 

興味の幅を広げていくっていいな。

 

 

 

 

なんだか

全体的に

動き出しやすい、時期なようで。

 

 

利用者さんも

人に頼らずに

自分で動き始めている人がちらほらいて

 

 

ああ、いいねいいね。

ってなってます。

 

 

やりたいから

とりあえず、やってみる。

 

 

前向きに次のステップへ

行ってみる。

 

 

 

そういう時期が来たんだなと。

いいぞいいぞ、と。

動き出してて素敵だなと。

 

 

 

今日はまた、

いいエネルギーをもらえた機会があったので

 

 

また

自分のペースで

のびのびと日々を過ごそうと思う。

 

 

確立されてきた感じがしている。

 

 

 

ありがたい〜。

美味しかった〜。

お外で自然に触れる時間。

はあ、最高でした。

 

 

 

自分のアンテナをハッピーになる方へ

向けていこう◎

 

 

 

 

今日も、一歩。

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20210419212509j:image

 

◎自分の感受性くらい。

 

 

 

嫌な顔をして

無理してやるくらいなら

最初から嫌と言えばいい。

 

 

自分の機嫌くらい自分でとれ。

 

 

嫌な感情を人に察してもらおうとするな。

 

 

 

そこに仕事があるから

それを進めるのだ。

 

 

それだけ

人の心なんて

どうもできないんだから

機嫌を取ろうとする必要も感じていない

 

 

嫌なら嫌と言えばいい

やらないならやらないなりに

そうやらないと言った責任は自分でとればいい

 

 

 

 

仕事を選ぶなら勝手に選べばいい。

あれもこれも

文句をつけるならば

自分で仕事をとってこればいい。

 

 

それもしないくせに

あーだこーだ

文句ばっかり、ケチばっかり

つけてんじゃないよ。

 

 

やりたくないとか

やりたいとか

 

 

こっちからしたら

どーでもいいし、

勝手にすればいい。

 

 

別に自分で決めればいい。

 

 

そのかわり、

誰も責任はとらないよ。

 

自分で決めたなら

自分で責任でとりなよ。

 

 

 

 

文句だけ言って

何も案を考えないなら

とりあえずその目の前の仕事を

面白く捉えてみなよ。

 

 

 

言ったらどうにかなるの。

言ったら願い事が叶うの。

 

 

 

 

そんな簡単なら

みんなそうしてるよ。

 

 

 

それもできないくせに

できない理由ばっかり

並べてんじゃないよ。

 

 

 

とりあえず、やれ。

だな。

 

 

 

自分にも当てはまることである。

 

 

態度とか、

向き合う姿勢とか、

 

それって

ただやらされてるから

楽しくないし

サボりたくなるし

適当にやれるんだわ。

 

 

 

やらされたとしても

やりたくないなら

自分で考えるという選択をすればいいじゃん。

 

 

 

暇なの。

 

なぜ人任せにできるの。

楽だからかな。

 

 

 

結局依存先を作ったところで

根本てどうにかなるの。

 

 

 

 

 

結局人のせいにするでしょ。

やらされてる感で

キレたりするけど、

それってそもそも甘えだよね。

 

 

 

誰もやれなんて言ってない。

 

 

 

そこに仕事があるから

やればいいって話。

 

 

そこにない仕事を

やりたくないって人のために

わざわざ用意をする必要ってあるの。

 

 

 

 

そもそも

仕事って

人に合わせて飛んでくるの。

 

 

自分で合う形に変えて行けばいいじゃん。

 

 

自分が合わせるところから

覚えたほうがいいんじゃない。

 

 

そもそも

それすらも

人任せにしてる時点で

それって誰がその責任を持ってるのってなる。

 

 

 

自分の人生は

自分で責任とりなよ。

 

 

 

それが難しいなら

まず自分の機嫌くらい

自分でとれるようになってから

あーだこーだ言ってほしいね。

 

 

 

 

 

私は全体的に

優しくない。

優しさは持ち合わせていない。

 

 

 

 

 

そもそも

同情とか

表面だけの言葉とか

良い考えだと言われることを

綺麗事のように

言えるほど

お人好しでもない。

 

 

 

 

誰かに

悲しいことがあっても

誰かに

辛いことがあっても

 

 

 

それを代わりに抱えることは、

できない。

 

 

 

明日は我が身だし。

それって自己中心的かもしれないし

自分本位の生き方かもしれないけど。

 

 

 

 

人の代わりには生きられないから。

 

 

 

わかりたくても

多分わかれない。

 

 

 

それぞれ

背景があるし。

環境があるし。

 

一緒じゃない。

 

 

 

 

 

だから、

 

人は、人。

 

 

 

 

なんでもいいし、

どうでもいい、と

切り離す。

 

 

 

 

 

 

 

仕事ってのは

人と人であるけども

違うものも沢山入り込んできて

結構めんどくさい。

 

 

 

 

だからこそ、

線引きが大事かとも思う。

 

 

 

 

やりたくないなら

やらなくていい。

 

 

 

 

じゃあ、

自分の責任は自分でとりな。

 

 

 

代わりの仕事は

自分で見つけな。

 

 

嫌って言えば

誰かが他の仕事を提案してくれると

思うなよ。

 

社会は親じゃない。

親だって

与えてくれるのが当たり前じゃない。

 

もちろん与えてくれるに越したことはないけど

与えてくれて満たされる形は

理想だけど。

 

 

親は親だし、

自分は自分だから

そこも結局、一緒じゃないよ。

 

 

 

だから

欲しいものが

何か文句を言えば

すぐに簡単に手に入ると思ってるのは

ただ甘ったれてるだけだ。

 

 

だから

そういうのに

私は何も

反応はしないよ。ってだけ。

 

 

 

懸命に向き合ってる人には

自分のやれることは

やっていきたいなと思うだけ。

 

文句ばっかりの人には

耳も貸したくないよって話。

 

 

 

 

 

今日は今日で

偏ってんな。

 

 

 

 

 自分の感受性ぐらい


ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな


みずから水やりを怠っておいて

 

 

気難しくなってきたのを


友人のせいにはするな


しなやかさを失ったのはどちらなのか

 


苛立つのを


近親のせいにするな


なにもかも下手だったのはわたくし

 


初心消えかかるのを


暮らしのせいにはするな


そもそもが ひよわな志にすぎなかった

 

 

駄目なことの一切を


時代のせいにはするな


わずかに光る尊厳の放棄

 

 

自分の感受性ぐらい


自分で守れ


ばかものよ

 

 

 

 

人のせいにしすぎね。

 

 

 

 

 

そういう依存て、

ほんといらない。

 

 

 

 

今日も、一歩。

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20210416185415j:image

◎好奇心て、大切だね。

 

 

 

職場に新しく若い子が入って、

今日はその子と初めて二人で話したんだが。

 

 

面白すぎたんだな、これが。

 

 

新鮮だった

久しぶりのワクワク感。

 

あんまり私の友だちにはいないタイプ。

フットワークめちゃ軽い。

あんまりめんどくさく考えない感じ。

 

 

見てるだけで

なんか色々と気付かせてもらえる感じがする。

 

 

ということで、

やっぱり

私、よくよく考えてみると

趣味って趣味がないんだなと。

 

 

よくよく考えてみると

自分の気持ちが満たされるために

時間を掛けるって

あんまりしてないかもしれない。

 

 

結構、後回しにしてたかも。

それも好奇心だし、

それはそれだと思ってたけど、

絶対に「誰か」の存在が入ってくるなと。

 

だから

ただ自分がその事柄に向き合う時間が

至福だなあ、

って味わえてるかってなったら

そんなに味わえてる感じ

最近ないなと思った。

 

 

もう、

それに気付いたら

面白すぎた。

 

いやだ〜、まだまだ面白いこと

いっぱいあるじゃん!!!

 

 

知らぬ間に、

お金とか

時間に縛られてたのね!!!

って気付きましたとさ◎

 

 

 

 

 

影響めちゃ受けてる。笑

いやあ、面白い子が来てくれて、

嬉しい限りです。

 

 

 

 

見つけてこ。

わたしもわたしで。

自分の時間の使い方も

考え直して

仕事というものに縛られず

もっと自由に楽しく生きよう。

 

 

 

お金をどう稼ぐかって

そこにつなげようとしてたけど

 

 

 

社会のために

誰かの役に立つために

何ができるかなって

考えてたけど。

 

 

 

それもどうでもいいかなと。

 

 

 

 

まあ、それも大事なんだろうけど。

 

 

 

 

ただただ私の人生、

今ある時間を、

楽しむっていうのは

とっても

大事なんだなと。

 

 

 

あとは人間性だね。

どれだけ

角が無い人でいられるかだなあ。

 

 

 

なにって

まわりまわってそれが生きやすくなるんだな。

 

 

 

 

自分の楽しいように。

無理をせず、

でも好奇心を持って、

何事にも飛び込んでいく勇気。

 

 

 

 

そんなバランス感覚

素敵ですよね。

 

 

 

 

楽しんでいこう〜♪

 

 

 

ってことで

半休ゆっくりしてきます〜。

 

 

 

 

今日も、一歩。

 

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20210415133858j:image

◎踏ん張れるか、どうか。

 

 

 

今日は寺子屋

 

プリント、かな〜り、

間があきました。

 

 

そして

難しくて

かなり心がそっぽを向き始めている気がする…

 

家で机に向かえていません。

 

 

 

が、

なんとなーく

机に微力の引力をかんじている。

 

あ、、、やらなきゃ。

っていう声を無視し続けてしまった

 

でも今日はダラけずに

ここまで来れたので、

よしとしましょう。

 

 

家に行くと

ダラっとなっちゃう。

 

言い訳だね。

 

そういう環境になっちゃってんだろうね。

 

 

 

プリントやる、

書道の半折サイズもやる、

メルカリもやらなきゃ、

 

やることはいっぱいあるんだけど

一瞬にして

何浮かばないし

体が横になっちゃうんだよね〜。

くっついちゃう。

 

 

 

さあさあ、

そんな自分に気付きましたので、

 

 

ここから踏ん張れるかどうかですね。

ここからあと半月。

 

 

また2週間後の寺子屋

どう振り返れるでしょうか。

 

 

 

 

とりあえず、明日は

午後撮影の予定だって、

お仕事半休もらってたけども、

不調でキャンセルになってしまったので、

空いてしまったーーー。

 

 

折角休みもらったし…

どう過ごそうか、考え中。

 

 

 

 

よーし、

踏ん張ってこ!

 

 

 

 

 

 

今日も、一歩。

 

 

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20210414194739j:image

 photo by ゆうこりん

 

 

 

 

 

◎写真展やります!

 

f:id:happyokapi:20210414194911j:image
f:id:happyokapi:20210414194906p:image