日々の"ほっこり" おかぴごと日記

人間らしく。愛と笑顔の明るい心で歩こう。

◎ほろほろ変化。

 

 

 

 

らくだプリント 5-34 ミス2 。

 

 

 

 

 

少し前の自分と比べてみると、

物事への着手がスムーズになったような

気がする。

 

それは、偉いぞ、進化である。

 

 

 

不機嫌について、

調べてみた。

当たりたいわけではないのだが、

放物線を描いて落ちるこの情緒、について。

 

 

自分のご機嫌は自分でとる。

今でもそう思っているし、

それができて、大人であるとも思う。

 

 

その形に辿り着きたいとも思っているが、

それから

むしろかけ離れていってる自分に失望する。

時があるわけで。

 

 

しかし、考えてみれば

急に不機嫌な気持ちになることなど、

いくらでもあった。

生まれつきである。

 

 

 

むしろそんな情緒と共に

生きてきたようなものだ。

 

外での面を相当付けていたのかもしれない。

 

 

 

ただ、外面がいいから、

外ではその顔を出さなかった

というだけな気がする。

 

 

 

冷静に考えてみれば、

それだけな気がしてきた。

 

 

 

年々恥を晒すことに

抵抗がなくなっているように感じる。

 

 

過去を振り返れば

消え去りたいほど浅はかな行動をした

記憶が蘇ってくるばかり。

それに比べたら今日の無難な選択など

どうってことない。

 

どんな失敗をしようと、

発言をしようと、

そんなに大袈裟に考えていない。

 

 

あまりどきどきしていない。

はらはらとしていない。

とりあえずの形に至るまでの想像ができれば

最終的に完璧には

できなくても良いやとも開き直っている。

 

 

みずみずしくないのだ、枯れている。

 

 

 

あからさまに出しているわけでない。

急に落ちるのである。

 

その言葉の表現や

その態度やその表情に気付いてしまって。

 

本当のところはきっとそうではない、

そこまでの表現の意味までも

こもってないことも、

こちらの受け取りが深くなることがあって

きっとそこでスイッチがどうにかなるのだろう。

 

 

 

まあ、ただの言い訳である。

 

 

ただ、タイミングが合わないのか。

常に元気に万全に、ビタミンで吹き飛ばせる程

ハツラツな性格でもないんでね。

 

 

それだけなんだろうなー。

深くなってしまうのは、

わたしの勝手だよね。

どうしようもないんだもの。

 

 

だから、誰も悪くないんだけどね。

当たると申し訳ないよね。

ごめんなさい。

 

 

嫌だから反発するんだろうけどね。

嫌と感じる導火線が短いのかな。

着火が早いね、本当に困ったもんだよ。

その嫌の表現の仕方がもっと他にあるよね。

 

 

 

好きなことしてたら、

好きな人といれたら、

楽しいことしてたら、

美味しいもの食べれてたら、

なんも責任もなくフラフラしてたら

ご機嫌なんだろうよ。

 

 

単純ですこと。

 

 

 

そやそうだ、

ノンストレスなわけだからね、

フリーダムな訳だから、

そんなだったら誰でもご機嫌だよ。

 

 

 

いや、好きな人と居ても

イラッとする時はするから

結局それは、わたしの甘えなのかもね。

 

 

 

 

 

それでは生きていられないから

今その改善策を考えているわけで。

 

 

 

 

 

お腹空いてて

沢山質問されて

やることあって

眠くて

でも説明をせないかん

とか、優しくせないかん

人にかまわないかん。

 

 

ってなるから

機嫌が悪いんだな。

こどもか。

 

 

 

なんとかしたいんだけどね〜。

 

 

 

とりあえず、言葉遣い。

姿勢、引き続き、気をつけよかなー。

 

 

 

何ってそのことしか出てこんから、

それしか考えてないんだろうね。

 

 

 

 

 

あと、ぽっかり空いてしまったところを

どう埋めるかだよな。

 

 

空いたままだと

どこかに期待をしだすんだけども

それが埋まらないと空腹状態みたいに

物悲しくなるわけですよ。

 

 

ちゃんと満たせる方法を

考えていかないとねえ。

 

 

 

 

 

今日も、一歩、

 

 

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20201209225114j:image