日々の"ほっこり" おかぴごと日記

人間らしく。愛と笑顔の明るい心で歩こう。

◎じいちゃんとお酒。

 

 

おじいちゃんと、おじいちゃんの友だちと

近所の居酒屋へ飲みに行ってきた。

 

 

カンボジア行って、写真展やって

家から少し離れてて、

大切なものが見えてきていたタイミングだったので。

 

なんだかすごく嬉しくなった。

家族との時間はやっぱり大切にしたいなと

改めて感じるこの頃です。

 

行けてよかったなと本当に思う。

 

 

 

2年ぶりか3年ぶり

あっという間に時間は過ぎたんだな

と感じたが、

それでも今日も元気に過ごしていてくれて、

そういう時間ができたことは

すごく嬉しかった。

 

 

「良い人はおるのか?」

と一応フワッと聞いてくるけども、

そんなに急かさないところが

うちの家族の愛。

 

 

お互いのことはあんまり話すわけじゃ

ないんだけど

ただそういう時間がもてることが嬉しくて

それが居心地良かったりするんだ。

 

 

じいちゃんのコップにビールを注いだ時、

「これが夢だったんだよな」って

友だちに自慢気に

言ってくれていた。

 

 

私は小さい時からつまみが好きで

じいちゃんの部屋にあるつまみを食べていた

「大きくなったら飲みに行こうな」

と言われて育った。

 

そういう大人になれて、

それが叶って、

わたしも嬉しい。

 

 

仕事辞めたけども

あっちいったりこっちいったりしてるんだけど、

かと思えば家にずっといたりするんだけど、

責められてない。

 

 

きっと心配はしてるんだろうな

思いつつ。

 

 

「おお、帰ってきたか〜。」

「おお、おるじゃんか。飲み行くか〜。」

何事もなく、そこに居られる。

それは気付かなかったけど、

そうやって、あったまって生きてきたけど、

すごく有難いなあ。と。

改めて感じる。

 

 

やろうと思うことを話しても

反対はしない。

「頼みますよ。」

と言うんだ。

 

家、引っ張ってけるかな。

守っていけるかな。

 

そんな人になっていけるかな。

 

 

 

 

自分の帰る場所があることは

なんだかとても幸せだと思った。

 

 

 

いつも一緒に暮らしているから

当たり前に思ってしまいがちなんだけど。

やっぱり、

当たり前じゃなくて。

近くの人だからこそ、

意識してできることはあるんだと。

 

沢山学べること

きっとあるんだろうな。と。

 

 

見えなかったんだ

今まで。

焦るわけじゃないんだけど、

優先したいなあ。そういう時間。

 

なにができるかな。って

考えるきっかけになった。

 

 

 

 

あー。良かったな。

 

 

 

あ、母の日は今週か??

予定色々、入れてしまったなあ。

 

大切なことを大切にしよう。

 

 

 

ありがとう。

大好きだよー❤️

 

 

 

 

今日も、一歩。

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20190511014118j:image