日々の"ほっこり" おかぴごと日記

人間らしく。愛と笑顔の明るい心で歩こう。

◎話し合い。

 

 

 

インフルが、きてる…!!!

今日は1歳さんクラスでした。

 

1人お熱が上がって帰りました。

寒いけど換気、換気、換気…。

 

うがい、手洗い。

あと、気持ち。

 

乗り切ってみせます、今期の冬も。

 

 

 

さて、

昨日、話し合いの大切さを実感しました。

 

 

 

問題は日々どこかしらで出てくるんだけども、

それを解決していくための

話し合い。

 

 

工夫が必要な場面を見つけることは

苦手だと思ってたんだけど、

困った部分て日々あっち、こっちで

出てる気がする。

 

 

それを見つけたら、

どうしようかな、何しようかなって

自然と工夫を考えてる。

 

でもその工夫は、

問題を使う人が多いほど、一人では決めきれない。

 

困った人が多いほど、

一人ではなくて、何人かの意見を聞いた上で

話し合いが必要だなと感じた。

 

 

誰の立場から見ている意見なのか

どこに困っているのか

それぞれ見ている場所が似ているようで違う

 

改善する部分も

あちらが良いと思っても

こちらが嫌だとなることもある。

 

 

全てを採用はしきれないけども、

困っている部分の根元にそう話している人の

どんな心配が隠れているのか、

どう改善をしたら

私もその人も、問題を使う人も

心地よくなるのか。

をよく見た上で

実践してみた上で、

また少しずつバランスを整えていく必要があるんだな。

 

と、話し合いをしていて思った。

 

 

机上の空論ばかり言っていても

結局どうにもならないから。

考えて、話して、やってみて

みたいな

繰り返しなのでしょう。

 

 

 

手間と捉えて、どうにかしようとしていた自分

に、ふと、気付く時もある。

そこに改善点があったりする。

自分の視点からの見方ばかりをする時も、

話が進まなかったりする。

 

 

自分もまわりも両方、

より良くしていくために

より心地よくしていくために

どうしたらいいかなって

考えるのがお仕事なんだなーって

楽しさがわかって来たこの頃。

 

 

話し合ってみないと

見えてこない部分てある。

自分の見えてなかった部分に気付く時もある。

 

 

一人でできないことだらけだから

その都度話し合って

人の意見も聞きながら

自分の伝えたいことを伝えながら

責任を持てる場面では自分なりにバランスをとって

とりあえず動く。

 

沢山考えてみます。

 

 

 

今日も、一歩。

 

 

 

 

 

f:id:happyokapi:20190110193000j:image

 

f:id:happyokapi:20190110192800j:image